中古一戸建て購入の疑問点

中古一戸建て購入の疑問点 中古一戸建てを買う際の疑問点として多いのが、新築一戸建てを購入する時と比較してどちらが得かという点です。
コスト面で考えると、中古一戸建ての方が新築よりも得です。
初期費用で考えると、新築は不動産や建築会社への支払いに加え、土地代や家が建つまでの仮の住まいの確保などにも費用がかかります。
一括での支払いは難しく、ローンを組むことになるため暮らし始めて以降も支払いが続きます。
一方中古一戸建ての場合、購入時から住むまでの流れが早く、初期費用を抑えることができます。
また、物件によっては新築の半額程度で購入することが出来るため、場合によっては一括で購入することができ、ローンの返済もしなくて済みます。
中古一戸建てのデメリットとして、経年劣化による老朽化があります。
既に年数が経っている物件だとリフォームが必要になり、こまめにメンテナンスをしなければならないこともあります。
住宅に関する法律は数年ごとに改正されるため、リフォーム時にかえって家が小さくなる場合もあるため注意が必要です。

中古一戸建ての物件情報はどうやって得る?

中古一戸建ての物件情報はどうやって得る? 中古一戸建ての物件情報はネットの不動産サイトに行くことで情報を得ることが出来ます。
不動産サイトは検索システムを公開していますから、そこで自分が探したい中古一戸建ての物件情報を入力すればいいだけです。
特に難しい操作は必要ありません。
どこの場所がいいのか、どれぐらいの予算なのかなど、自分が分かる情報を検索システムに入力して行けばいいだけです。
特に決まったものがなければ物件情報を眺めてみているのもいいでしょう。
多くの物件の情報がありますから、そのうちに自分が見たいものが出てくるはずです。
そうなれば、自分が希望する条件なども入力できるようになってくるでしょう。
人は情報を見ていると、隠れていた自分の欲求が出てくるものですから、知らない間にあれもこれもとなることが多いものです。
不動産会社に出向いて物件の情報を聞くのもいいのですが、今は不動産会社もネットを利用しているので結局同じことになります。
ネットを自分で活用した方がいろいろと便利です。

新着情報

◎2017/11/27

メンテナンスにかかる諸費用
の情報を更新しました。

◎2017/9/6

中古一戸建てのリノベーション
の情報を更新しました。

◎2017/6/14

中古一戸建て購入の疑問点
の情報を更新しました。

◎2017/3/28

一戸建てを立てるのが夢
の情報を更新しました。

「一戸建て 購入」
に関連するツイート
Twitter

通常は数千万円の資金が必要です。ただ、築年数がかなり経っている団地、地方の一戸建てなどだと、数十万円から300万円ほどでも購入できます。

Twitter中井と不動産投資講座@fud_dousan

返信 リツイート 昨日 22:44

大手住宅メーカーの新築一戸建てが1千万円台!購入は来年3月までが狙い目! biz-journal.jp/2018/12/post_2… @biz_journalさんから (これ土地の価格が入っていません。)

Twitter憲法20条を考える会@M4LsrLDyI2TIbaX

返信 リツイート 昨日 21:53

返信先:@with__R1 車やバイク、一戸建てやマンション購入など大きな買い物を選んでる時とか、行ったことない場所に旅の計画する時とかめちゃくちゃワクワクするよね☺️☺️☺️

Twitter只野 雷太@iPhone photo@tadano_raida

返信 リツイート 昨日 21:05

一戸建て持ち家ではなくても、そこそこ利便性もあってキレイなマンションを購入できる位のレベル。∇

大阪府豊中市の新築一戸建て情報🏠 注文住宅・自由設計できます🎵 y-zhome.com/s_r_6263/ 土地探しから建築工事、不動産の購入、売却の事ならワイズホームにお任せ下さい🌈 🏡🏡🌷🏡🏡🌷🏡🏡🏡🌷🏡🏡 #豊中市 #不動産 #デザイナーズ #新築

大阪府茨木市の新築一戸建て情報🏠 注文住宅・自由設計できます🎵 y-zhome.com/s_r_6264/ 土地探しから建築工事、不動産の購入、売却の事ならワイズホームにお任せ下さい🌈 🏡🏡🌷🏡🏡🏡🌷🏡🏡🌷🏡🏡 #茨木市 #不動産 #注文住宅 #デザイナーズ

仲介物件とは、売り主から仲介の依頼を受けた不動産会社を通して購入する物件です。一般的に販売戸数の少ない新築一戸建てや中古物件は仲介物件となります。仲介物件の場合は、不動産会社への仲介手数料が発生することがありますので、事前に確認が必要です。

Twitterアパマン@フリーエージェント@kitouryou

返信 リツイート 昨日 15:04

【フラット35】融資金額は最高8,000万円で購入価格の100%。対象住宅は購入価格が1億円以下で床面積が一戸建て70㎡又はマンション30㎡。保証人や保証料は不要。繰上げ返済は窓口100万円以上、インターネット10万円以上。

子供が絡むと、そう簡単に「避ける」ってできないし、住宅ローンを組んで一戸建て購入ではそう簡単には引っ越せない。

通常は数千万円の資金が必要です。ただ、築年数がかなり経っている団地、地方の一戸建てなどだと、数十万円から300万円ほどでも購入できます。

Twitter中井と不動産投資講座@fud_dousan

返信 リツイート 昨日 10:14